手塚山遊園地の紹介|各地のアミューズメント施設とその求人や魅力を説明するサイト「osil」

オススメ動画特集

手塚山遊園地の紹介

手塚山遊園地についての解説

姫路のアミューズメントパークとして昭和20年頃から人気になってきた遊園地です。この遊園地のためにモノレールまで開発されて、姫路は一時期活気あふれる街になっていましたが。しかし、こに不況が続く中で、遊園地は一度閉園。乗り物だけがあると行った状態になってしまい、モノレールも解体されていくようになってしまいました。

料金など

ほとんど無料です。乗り物を乗るときにだけ料金が発生するというかんじです。 また、夏になるとプールもあるのでこのプールのために来る人も多くいます。

館内案内

管内は広く、隣には次委員が有ります。ですのでちょっと違和感を感じることがあるかもしれませんね。

この手塚山遊園地でのもよおしもの

ばななのおさるくん

なんと、大人気猿芝居が行われているのです!人気の猿芝居には多くの人が見に来ることもあります(普段は2~3人程度)ですが…

ここの求人情報をご紹介

働く スタッフ ボルトさんからのメッセージ

とにかく暇です!暇すぎて何にも無くボケーッとしています。たまに来たお客さんに対して機器の操作をして楽しませてあげる。そういった仕事です。やりがいはとくに考えたことはないですねー。毎日ボケーッとして仕事をして時間が来たら上がる。ってかんじですね。

働く スタッフ カムイさんからのメッセージ

私はイベントの企画をしています、夏になると人が多く来るようになるので、夏休みに向けてのイベントと戦隊ヒーロー等のスタッフと話したりして面白いイベントを企画しています。

情報一覧

  • Masonmuna-PARKの紹介

    2015年06月20日

    Masonmuna-PARKについての解説 料金など 入園料は、大人が1,800円で子どもが900円になっております。小学校3年生未満のお子様は一律300円となっています。   館内案内 東京ドーム5つ分の広さを誇ってい …

  • 手塚山遊園地の紹介

    2015年06月19日

    手塚山遊園地についての解説 姫路のアミューズメントパークとして昭和20年頃から人気になってきた遊園地です。この遊園地のためにモノレールまで開発されて、姫路は一時期活気あふれる街になっていましたが。しかし、こに不況が続く中 …

  • ビィビィ箕面船場店 – ビーバーワールドの紹介

    2015年02月18日

    ビィビィ箕面船場店 – ビーバーワールドについての解説 ビーバーワールドは、24時間営業で年中無休でしています。いつでも誰とでも遊べる空間を作りました。子どもの遊ぶ空き地などがなくなってきた今、ビーバーワール …

  • Mozzaikuの紹介

    2015年02月05日

    Mozzaikuについての解説 神戸のデートコースの定番。どの年代の人のデートコースにも神戸のMozzaikuは入っています。新しいものから古いものまでの全てがある神戸にとってこように過去も現在も未来をも考えさせてくれる …

  • 憩いのみどりあおの紹介

    2015年01月29日

    憩いのみどりあおについての解説 ここは、青森市民がお年寄りと孫やひ孫が一緒に楽しく時間を送れるように建てられた遊戯施設です。使用料金も格安で、安く長く安全に遊べると今、一番の人気スポットです。   料金など 大人:450 …